ト書きの語源・由来

ト書きは、江戸時代の歌舞伎で、現在の脚本にあたる「台帳」と呼ばれる本に、セリフや舞台装置以外の説明として、俳優の動きや演出が書かれたものであった。
その記入の仕方が「ト両人歩み寄り」や「ト悲しき思入れ」など、「ト」で始まる形であったことから「ト書き」と呼ばれるようになった。
演出が「ト」で書き始められた理由は、「◯◯するとそこへ◯◯が現れ」などの「と」を簡略に表現したためである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. マネキンの語源・由来

  2. お盆の意味・類語・言い換え

  3. お家芸の語源・由来

  4. ずんだ餅の語源・由来

  5. 親切の語源・由来

  6. 篠突く雨の語源・由来

  7. わさびの意味・別名・類語

  8. 一緒くたの意味・類語・言い換え

  9. 落とし前の意味・類語・言い換え

  10. 豊島区の意味・シンボル

  1. 麹の語源・由来

  2. 日本一低い山は宮城県仙台市の日和山

  3. 東京都港区の語源・由来

  4. 「踊り」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  5. ブロシェットの意味・別名・類語

  6. 紋切り型の意味・類語・言い換え

  7. 雲泥の差の語源・由来

  8. 「白」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 川柳の意味・類語・言い換え

  10. 薬指の語源・由来

人気記事

  1. 「未熟児」「低出生体重児」「早産児」の違い

  2. ゲソの語源・由来

  3. 白書の語源・由来

  4. ミミズクの語源・由来

  5. ドスの語源・由来

  6. ミントの語源・由来

  7. 「冒険」「探検」「探険」の違い

TOP