力士の語源・由来

力士は、1603年『日葡辞書』には「リキジ(Riquiji)力のある者。文語」とあり、漢語で「りきじ」と呉音読みしていたが、後世に「りきし」と読むようになった。
力士の「力」は体や腕の力で、「士」は優れた男士の意味。
『日葡辞書』で力士を「力のある者」としているように、特に「相撲取り」を指す言葉ではなく、「金剛力士」も相撲取りではない。
力士が「相撲取り」を指すことが多くなったのは、古くから力持ちの代表的存在であっためと考えられる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 魔除けの矢の意味・別名・類語

  2. 大穴の意味・類語・言い換え

  3. 酉(酉年)の語源・由来

  4. 6月の意味・異名・類語

  5. ほうれん草の意味・別名・類語

  6. ジーンズの語源・由来

  7. レンギョウの語源・由来

  8. 朝三暮四の意味・類語・言い換え

  9. ニッケルの語源・由来

  10. 「調理」と「料理」の違い

  1. 「枯れる」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 四方山話の意味・類語・言い換え

  3. 秋分の意味・類語・言い換え

  4. ポンコツの語源・由来

  5. 「蝶(チョウ)」と「蛾(ガ)」の違い

  6. 「抗菌」「除菌」「殺菌」「滅菌」「消毒」の違い

  7. 関心の意味・類語・言い換え

  8. 江戸川区の語源・由来

  9. 未年の意味・類語・言い換え

  10. 雪隠の意味・別名・類語

人気記事

  1. カルビの語源・由来

  2. 腹いせの語源・由来

  3. 麻雀の語源・由来

  4. 生き馬の目を抜くの語源・由来

  5. モンブラン(ケーキ)の語源・由来

  6. 独り相撲の語源・由来

  7. 田作りの語源・由来

TOP