チョウザメの語源・由来

チョウザメは、「サメ」とは付くがサメの形状に似ていることから付いた名で、サメの仲間の軟骨魚ではなく硬骨魚である。
体表には硬くて大きい菱形の鱗が五列並んでおり、その鱗が蝶の形をしているので、「チョウザメ」と呼ばれるようになった。
肉は「皇帝の魚」として献上品とされるほどの美味で、キャビアと呼ばれる卵の塩漬けは珍味として名高い。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 北九州市の意味・シンボル

  2. 生姜の栄養基礎知識

  3. 爪弾きの語源・由来

  4. ヤマメの語源・由来

  5. うるさいの語源・由来

  6. 山梨県の語源・由来

  7. ギボウシの意味・別名・類語

  8. 「裸足」「素足」「生足」の違い

  9. けんもほろろの意味・類語・言い換え

  10. シャンツァイの意味・別名・類語

  1. 「大学」と「大学校」の違い

  2. 「盗人」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. スイートルームの語源・由来

  4. アワビの語源・由来

  5. NORADがサンタ追跡をするようになったきっかけ

  6. 市松模様の語源・由来

  7. 「縄」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  8. 「銭」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  9. 百姓の語源・由来

  10. Septemberの意味・異名・類語

人気記事

  1. コンピューターの語源・由来

  2. 「野菜」と「果物」の違い

  3. 「聞く」「聴く」「訊く」の違い

  4. 不届きの語源・由来

  5. 「帰省」「帰郷」「里帰り」の違い

  6. かるたの語源・由来

  7. 玄米茶の栄養基礎知識

TOP