すみません(すいません)の語源・由来

すみませんは、動詞「済む」に打ち消しの助動詞「ぬ」がついた「すまぬ」の丁寧語「すみませぬ」が元の形で、打ち消し「ぬ」を「ない」に替えた形が「すまない」である。
「済む」は「澄む」と同源で、澄むの「濁りや混じりけがなくなる」といった意味から、「仕事が済む」など「終了する」の意味で用いられ、「気持ちがおさまる」「気持ちがはれる」といった意味も表す。

「それでは私の気が済みません(すみません)」といった用法は、「気持ちがおさまる」の打ち消しで、「気持ちがおさまりません」「気持ちがはれません」となる。
相手への謝罪に用いる「すみません」も、相手に失礼なことをしてまい、このままでは自分の心が澄みきらないことを表す。

感謝の意を表す「すみません」は、「何のお返しも出来ずすみません」の意味からか、「心が澄みきらない」の意味から離れ、謝罪を表すようになってからの表現である。
「すみませんが◯◯してください」「ちょっとすみません」など、依頼や呼びかけの際に用いる「すみません」は、軽い謝罪の意味からと考えられる。

「すいません」は、「すみません」が変化した形である。
「すいませんは間違い」と断言されることもあるが、関西弁の「すんません」や「すんまへん」なども「すみません」が変化した言葉なので、「すいません」を間違いとするのは、方言の存在を否定するのと同じことになる。
あくまでも、本来の形は「すみません」ということであり、間違いではない。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「芸能人」「タレント」「有名人」の違い

  2. 兵庫県の語源・由来

  3. 里芋の栄養基礎知識

  4. 「チャーハン」「ピラフ」「焼き飯」の違い

  5. 長野市の意味・シンボル

  6. ラッパの語源・由来

  7. トントン拍子の語源・由来

  8. すみません(すいません)の語源・由来

  9. 贅沢の語源・由来

  10. 夏枯草の語源・由来

  1. 長月の意味・異名・類語

  2. トド(ボラ)の語源・由来

  3. お茶を濁すの語源・由来

  4. 振り返るの意味・類語・言い換え

  5. 大枚をはたくの語源・由来

  6. カッコウの意味・別名・類語

  7. ミーハーの意味・類語・言い換え

  8. サボテンの意味・別名・類語

  9. 発破をかけるの語源・由来

  10. 「聞く」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. 進退窮まるの語源・由来

  2. 甲府市の語源・由来

  3. 「心療内科」と「精神科」の違い

  4. 肉(肉類)の栄養基礎知識

  5. ヤスデの語源・由来

  6. シュークリームの語源・由来

  7. 「曖昧」「あやふや」「うやむや」の違い

TOP