ふくらはぎの語源・由来

ふくらはぎの「ふくら」は、「膨らんでいる」「ふっくらしている」といった意味。
「はぎ」は古く「脛(すね)」を指す語で、膝から下、足首から上の部分のこと。
つまり、ふくらはぎは「膨らんでいる脛」という意味で、漢字では「膨ら脛」とも書く。
古くは「こむら」や「こぶら」と呼ばれており、「ふくらはぎ」の語は江戸時代以後から見られるため、比較的遅い成立であったと考えられている。
江戸時代後期には促音化された「ふくらっぱぎ」の語形が見られ、明治初期には「ふくらっぱぎ」が変化した「ふくらっぱげ」という語形も見られる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 放題の語源・由来

  2. 思うと想うの違い・使い分け

  3. スパゲッティの語源・由来

  4. 武蔵野市の意味・シンボル

  5. ドンピシャの意味・類語・言い換え

  6. 是非ともの語源・由来

  7. 時化の意味・類語・言い換え

  8. 時期と時季と時機の違い・使い分け

  9. 投資と投機の違い・使い分け

  10. 堪能の語源・由来

  1. 真っ赤な嘘の語源・由来

  2. 献立の語源・由来

  3. 金満家の意味・類語・言い換え

  4. 第1回冬季オリンピック大会の正式名称は長くてややこしい

  5. 投資と投機の違い・使い分け

  6. 芍薬の語源・由来

  7. ボージョレヌーボーの解禁日が11月の第3木曜日になった理由

  8. 紫蘇(シソ)と大葉の違い

  9. 神の語源・由来

  10. 夫と主人と旦那と亭主の違い

人気記事

  1. トナカイとカリブーの違い

  2. 基準と規準の違い・使い分け

  3. かけうどんと素うどんの違い

  4. オリンピックシンボルの五輪マークの由来と色の意味

  5. デニムとジーンズとジーパンの違い

  6. 怖いと恐いと強いの違い・使い分け

  7. 運動会と体育祭の違い

TOP