はさみの語源・由来

はさみは、動詞「挟む(はさむ)」の連用形が名詞化した語。
はさみの漢字「鋏」は、金属を表す「金」と両側からはさむさまを表す「夾」の会意・形成文字。
元々は、鍛冶で熱した金属を挟むのに用いる「金鋏(かなばさみ)」の類を意味した漢字である。

出典:語源由来辞典

TOP