南京豆の語源・由来

南京豆は、江戸時代初期に中国を経て渡来したため、この名がある。
南京豆の「南京」は、「南京米」や「南京袋」など、他の語の上に付いて中国経由または中国から渡来したものを表す。
主に関西では「かぼちゃ」の別名として「ナンキン」と言う。

出典:語源由来辞典

TOP