ナイスの語源・由来

ナイスは英語「nice」からの外来語であるが、その語源は「無知な」「愚かな」という意味のラテン語「nescius」である。
これが英語の「nice」になったのは16世紀頃で、この頃はまだ「愚かな」の意味しかなく、「良い」といった意味に変化したのは19世紀頃といわれる。
長い年月を経て変化したため、はっきりとした経緯は定かではないが、「愚かな」から「気難しい」という意味に転じ、さらに「気難しい」から派生して、肯定的にも受け取れる「繊細な」になり、「素晴らしい」の意味になったようである。
日本で使われる「ナイス」は「good(グッド)」とほぼ同じように扱われるが、英語では「気難しい」「几帳面」といった意味を含む「良い」であったり、不正ではあるが好都合な場合に用いることもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 胡麻の蠅の語源・由来

  2. おかめの語源・由来

  3. 中部地方と東海地方と東海三県と中京圏の違い

  4. 鞍替えの語源・由来

  5. 長丁場の語源・由来

  6. 金字塔の語源・由来

  7. ピアノの種類

  8. 親分の語源・由来

  9. 献立の語源・由来

  10. 可憐の語源・由来

  1. ジャグジーの意味・別名・類語

  2. 寄席の語源・由来

  3. メリヤスの語源・由来

  4. 月例の意味・類語・言い換え

  5. アワビの種類

  6. 杜撰の語源・由来

  7. 紅茶の栄養基礎知識

  8. 副食物の意味・類語・言い換え

  9. ブービー賞の意味・類語・言い換え

  10. 腹いせの語源・由来

人気記事

  1. 緑茶と紅茶と烏龍茶の違い

  2. 先祖と祖先の違い

  3. タイの首都バンコクの正式名称は世界一長い

  4. ピーナッツと落花生と南京豆の違い

  5. 敬老の日と老人の日の違い

  6. 野菜と果物の違い

  7. 雑草と野草の違い

TOP