ナイスの語源・由来

ナイスは英語「nice」からの外来語であるが、その語源は「無知な」「愚かな」という意味のラテン語「nescius」である。
これが英語の「nice」になったのは16世紀頃で、この頃はまだ「愚かな」の意味しかなく、「良い」といった意味に変化したのは19世紀頃といわれる。
長い年月を経て変化したため、はっきりとした経緯は定かではないが、「愚かな」から「気難しい」という意味に転じ、さらに「気難しい」から派生して、肯定的にも受け取れる「繊細な」になり、「素晴らしい」の意味になったようである。
日本で使われる「ナイス」は「good(グッド)」とほぼ同じように扱われるが、英語では「気難しい」「几帳面」といった意味を含む「良い」であったり、不正ではあるが好都合な場合に用いることもある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. テッポウユリの意味・別名・類語

  2. いくさの語源・由来

  3. 巾着の語源・由来

  4. 豆腐の語源・由来

  5. シリクサリの語源・由来

  6. 田尻町の意味・シンボル

  7. 「うなじ」「襟足」「首筋」の違い

  8. オトギリソウの意味・別名・類語

  9. 徳島県の意味・シンボル

  10. 目黒区の意味・シンボル

  1. オーロラの語源・由来

  2. 飴の語源・由来

  3. 「刀」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 鬼の語源・由来

  5. スリの語源・由来

  6. ひとりぼっちの意味・類語・言い換え

  7. 東京都港区の語源・由来

  8. タイマンの意味・類語・言い換え

  9. 裏目に出るの意味・類語・言い換え

  10. 小平市の語源・由来

人気記事

  1. 脚光を浴びるの語源・由来

  2. 縁起の語源・由来

  3. ふてぶてしいの語源・由来

  4. ミツクリザメ

  5. 「病院」「医院」「クリニック」「診療所」の違い

  6. 「羽」と「羽根」の違い

  7. 「ツナ」と「シーチキン」の違い

TOP