いわしの語源・由来

いわしは、すぐに死んでしまう弱い魚であることから、「弱し(よわし)」が転じたとする説が有力である。
漢字の「鰯」は魚編に「弱」で、この魚が弱いことを表しており、「鰯」の表記が見られるのも平安時代からと古い。
また、ハ行転呼音の以前から、「弱し」も「いわし」も第二音節が「ワ」で一致する。
ただし、第一音節の「ヨ」から「イ」への音韻交替は、いわし以外に例がない。
その他、いわしの語源には、いやしい魚であることから「いやし」が転じたとする説もある。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 島根県の語源・由来

  2. スリの意味・類語・言い換え

  3. 儲けると稼ぐの違い

  4. ドラの語源・由来

  5. 寝耳に水の意味・類語・言い換え

  6. 静岡市の語源・由来

  7. 超ド級の語源・由来

  8. 鳴り物入りの語源・由来

  9. サウスポーの語源・由来

  10. ダフ屋の語源・由来

  1. チョコレートとショコラの違い

  2. アボカドの栄養基礎知識

  3. たたらを踏むの語源・由来

  4. 市松模様の意味・別名・類語

  5. 旨味とうま味の違い

  6. しゃらくさいの語源・由来

  7. 肥満の意味・類語・言い換え

  8. 鶏卵の種類

  9. 岡山県の意味・シンボル

  10. 絶対と絶体の違い・使い分け

人気記事

  1. ふらふらとぶらぶらとぷらぷらの違い・使い分け

  2. 秘密と内緒と内密の違い・使い分け

  3. 了解と了承と承知と承諾の違い・使い分け

  4. 警視庁と警察庁の違い

  5. レギュラーガソリンとハイオクの違い

  6. 長いと永いの違い・使い分け

  7. HIVとエイズの違い

TOP