皇寿の語源・由来

皇寿は、まず「皇」の字を分解すると、「白」と「王」に分けられる。
「白」は「白寿」と同じく、「百」の字の一番上にある「一」を取ると「白」の字になることから、100-1で99になる。
「王」を分解すると、「十」と「二」にで12なる。
99+12で111になることから、111歳を「皇寿」と呼ぶようになった。
他の長寿の名称に比べ、皇寿だけ難解な由来となっているのは、天子の年齢を表す「皇寿」を元び年齢の名称が作られたためと考えられる。
皇寿の祝い方は、基本的に還暦と同じだが、百歳を超えた祝いには基調色が決まっていないため、皇寿には特に決まった色があるわけではない。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. のこぎりの語源・由来

  2. 関の山の意味・類語・言い換え

  3. サファイアの語源・由来

  4. トランプの語源・由来

  5. タングステンの語源・由来

  6. ボールペンの語源・由来

  7. 先ず隗より始めよの意味・類語・言い換え

  8. 篝火花の意味・別名・類語

  9. ムラサキシキブの意味・別名・類語

  10. テストの意味・類語・言い換え

  1. 山口市の語源・由来

  2. 石の語源・由来

  3. 踊りの語源・由来

  4. 風呂の意味・類語・言い換え

  5. モロヘイヤの栄養基礎知識

  6. 無尽蔵の意味・類語・言い換え

  7. 及ばぬ鯉の滝登りの意味・類語・言い換え

  8. 「電気」「電機」「電器」の違い

  9. 半田市の意味・シンボル

  10. 「ピント」と「フォーカス」の違い

人気記事

  1. ハナミズキの語源・由来

  2. おめおめの語源・由来

  3. 旭川市の語源・由来

  4. 木綿の語源・由来

  5. もみじの語源・由来

  6. バラの語源・由来

  7. 癪に障るの語源・由来

TOP