還暦の語源・由来

還暦の「還」は「かえる」「もどる」を意味し、「暦」は干支を意味する。
干支は本来、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の十干と、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の十二支を組み合わせた十干十二支を言い、60通りの組み合わせがある。
60年で干支が一回りし、生まれ年の干支に戻ることから、「還暦」というようになった。
還暦には、赤いちゃんちゃんこや赤い頭巾など、近親者が赤い物を贈る風習が古くからある。
還暦に赤い物が贈られる由来は、赤ちゃんに還る(生まれた年の干支に還る)という意味と、赤は魔除けの色とされていたためである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 板前の語源・由来

  2. ススキの語源・由来

  3. くちなわの語源・由来

  4. ホースラディッシュの栄養基礎知識

  5. 上の空の語源・由来

  6. パスタとスパゲッティの違い

  7. 力士の語源・由来

  8. 紹興酒の栄養基礎知識

  9. コラムとエッセイの違い

  10. メークインの語源・由来

  1. ハンチング帽とキャスケットとベレー帽の違い

  2. キンモクセイの語源・由来

  3. 愚人節の意味・類語・言い換え

  4. 商品と製品の違い・使い分け

  5. みどりごの語源・由来

  6. 曖昧の語源・由来

  7. テロとゲリラとクーデターの違い

  8. 飲み会の意味・類語・言い換え

  9. ヒノキの語源・由来

  10. セダンの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 意図的と恣意的の違い

  2. 染料インクと顔料インクの違い

  3. 鷹(タカ)と鷲(ワシ)と鳶(トビ)の違い・見分け方

  4. 燃やすと焼くと焚くの違い

  5. 共同と協同と協働の違い・使い分け

  6. タールとニコチンの違い

  7. 効果と効能の違い

TOP