黒字の語源・由来

簿記で収入超過額を黒色で記入することことから、利益が出ることを「黒字」と言うようになった。
この語が使われ始めた正確な時代は不明だが、広く使われるようになったのは「赤字」と同様、大正から昭和初期にかけてである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 二番煎じの意味・類語・言い換え

  2. 御菜葉の意味・別名・類語

  3. 惑星の語源・由来

  4. 鳴門市の意味・シンボル

  5. 「旅」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 駆け落ちの語源・由来

  7. カッコウの意味・別名・類語

  8. 「焼く」「炒める」「炒る」の違い

  9. ダークホースの語源・由来

  10. 目安の語源・由来

  1. 「彗星」と「流星」の違い

  2. ゴールドの語源・由来

  3. 教階制の意味・類語・言い換え

  4. 社畜の意味・類語・言い換え

  5. うなぎ重の意味・別名・類語

  6. いちじくの語源・由来

  7. 転職活動の意味・類語・言い換え

  8. 「効果」と「効能」の違い

  9. 「儲ける」と「稼ぐ」の違い

  10. 八百長の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. サバの語源・由来

  2. 「イモリ」「ヤモリ」「トカゲ」「カナヘビ」の違い

  3. 「好意」と「厚意」の違い

  4. 唇の語源・由来

  5. 丁稚の語源・由来

  6. 油を絞るの語源・由来

  7. はんなりの語源・由来

TOP