座敷の語源・由来

座敷は、板張りの床に対して生まれた語。
昔は板敷き床であったため、畳・しとね・円座などの敷物を敷いて座る場所を設けた。
それらの敷物を「座」ということから、座を敷いた場所の意味で「座敷」となった。
畳を敷いた部屋そのものを「座敷」と呼ぶようになったのは、室町時代頃からである。
特に客間を指して「座敷」と言うのは、客をもてなすために敷物を敷くことが多かったためで、その流れから酒席のことを「お座敷」と呼ぶようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 石川県の語源・由来

  2. 本の語源・由来

  3. あなた任せの意味・類語・言い換え

  4. 天衣無縫の語源・由来

  5. よすがの語源・由来

  6. うな重の意味・別名・類語

  7. 一寸法師の意味・類語・言い換え

  8. あんばいの語源・由来

  9. なかんずくの意味・類語・言い換え

  10. サワラの語源・由来

  1. 「容疑者」「被疑者」「被告人」「犯人」の違い

  2. 「石」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 圧力鍋の意味・類語・言い換え

  4. イヌノフグリの意味・別名・類語

  5. ハトムギの意味・別名・類語

  6. 十分の意味・類語・言い換え

  7. ウスターソースの意味・別名・類語

  8. やんごとないの意味・類語・言い換え

  9. 日本の意味・別名・類語

  10. ヒイラギの意味・別名・類語

人気記事

  1. マネキンの語源・由来

  2. イノンドの語源・由来

  3. 髪の語源・由来

  4. 「春の七草」と「秋の七草」の違い

  5. 山勘の語源・由来

  6. パビリオンの語源・由来

  7. 棟梁の語源・由来

TOP