玄関の語源・由来

玄関は、中国『老子』の「玄の又玄なる衆の妙なる門」に由来し、日本では鎌倉時代に禅宗で用いられた仏教語。
「玄」は奥が深い悟りの境地を意味し、「関」は入り口のことで、玄関は玄妙な道に入る関門、つまり奥深い仏道への入り口を意味した。
そこから、玄関は禅寺の方丈への入り口を意味し、寺の門なども指すようになった。
玄関が住居の入り口の意味として用いられたのは、江戸時代以降のことである。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. にんにくの語源・由来

  2. 墓の意味・類語・言い換え

  3. 以下の意味・類語・言い換え

  4. オセロの意味・別名・類語

  5. ずるいの意味・類語・言い換え

  6. 駆け引きの語源・由来

  7. 神戸市の語源・由来

  8. 覆水盆に返らずの語源・由来

  9. 「朝令暮改」と「朝三暮四」の違い

  10. 巾着の語源・由来

  1. 価格の意味・類語・言い換え

  2. じゃがいもの語源・由来

  3. 「ヨガ」と「ピラティス」の違い

  4. 鵜呑みの語源・由来

  5. メロンの意味・別名・類語

  6. 「焼く」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  7. 徳島県の意味・シンボル

  8. 書き入れ時の意味・類語・言い換え

  9. 割愛の意味・類語・言い換え

  10. 菜盛花の意味・別名・類語

人気記事

  1. ローズマリーの語源・由来

  2. 万年筆の語源・由来

  3. 思う壺の語源・由来

  4. トロンボーンの語源・由来

  5. 大枚をはたくの語源・由来

  6. ものまねの語源・由来

  7. タイムの語源・由来

TOP