横綱の語源・由来

横綱は、白麻で編んだ太いしめ縄のことで、その横綱を吉田司家(よしだつかさけ)から締めることを許された大関力士を言った。
つまり、横綱は綱そのもの、または大関の中で品格・力量・技の最も優れた者を指したもので、本来は力士の階級ではなかった。
番付に初めて「横綱」と明記されたのは明治23年(1890年)の西ノ海。
横綱が最高位として明文化されたのは明治42年(1909年)で、現在は相撲協会が免許する地位となっている。
横綱の起源は古く、正確な由来は未詳だが、一説には摂津吉住大社の相撲会(すもうえ)に出た「ハジカミ」という近江国(滋賀県)の力士があまりにも強かったため、ハジカミの腰にしめ縄を巻き、それに触れば相手の勝ちとしたのが始まりといわれる。
結局、ハジカミのしめ縄には誰一人として触れなかったこという。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ウイキョウの語源・由来

  2. 秋田県の意味・シンボル

  3. 高知県の意味・シンボル

  4. 熊本県の意味・シンボル

  5. ごまの栄養基礎知識

  6. つくば市の語源・由来

  7. ブルマーの語源・由来

  8. 判を押すの意味・類語・言い換え

  9. 台東区の語源・由来

  10. 支度の語源・由来

  1. ならず者の語源・由来

  2. ロードの意味・類語・言い換え

  3. おかっぱの語源・由来

  4. 間抜けの語源・由来

  5. いたいけの意味・類語・言い換え

  6. はにかむの語源・由来

  7. おっかないの語源・由来

  8. ミツクリザメ

  9. 八百屋の語源・由来

  10. 左うちわの語源・由来

人気記事

  1. 極楽の語源・由来

  2. ルイボスの語源・由来

  3. スナネズミの語源・由来

  4. 「ピーナッツ」「落花生」「南京豆」の違い

  5. モロヘイヤの栄養基礎知識

  6. 「広報」「公報」「弘報」の違い

  7. マッコウクジラの語源・由来

TOP