かぼちゃの語源・由来

かぼちゃは、国名の「カンボジア(Cambodia)」に由来する。
天文年間(1532~55年)、かぼちゃはカンボジアの産物として、ポルトガル人によって日本に伝えられた。
カンボジア産のウリの意味で、当初は「カボチャ瓜」と呼ばれ、のちに「瓜」が落ちて「カボチャ」となった。
かぼちゃの漢字「南瓜」は、南蛮渡来のウリの意味。
中国でも「南瓜(ナングァ)」と呼ばれる。
かぼちゃの別名には、南京(なんきん)、ぼうぶら、唐茄子(とうなす)、唐瓜(からうり)がある。
南京は、日本にもたらされる寄港地である中国の「南京」に由来する。
ぼうぶらは、ウリ科の植物を意味するポルトガル語「abóbora (アボボラ)」に由来。
唐茄子は、唐の国から渡来したナスという意味から。
唐瓜は、唐の国から渡来したウリの意味である。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 幸運の意味・類語・言い換え

  2. あなごの語源・由来

  3. イエスマンの意味・類語・言い換え

  4. 年始の意味・類語・言い換え

  5. 無縫天衣の意味・類語・言い換え

  6. 還暦の意味・類語・言い換え

  7. 署名の意味・類語・言い換え

  8. 青田刈りの語源・由来

  9. やぶへびの語源・由来

  10. レバニラ炒めとニラレバ炒めの違い

  1. 金額の意味・類語・言い換え

  2. プライドの意味・類語・言い換え

  3. 南京豆の語源・由来

  4. 進展の意味・類語・言い換え

  5. 7月の意味・類語・言い換え

  6. 牧師の意味・類語・言い換え

  7. 捲土重来の意味

  8. 年の名の意味・類語・言い換え

  9. ジーンズの小さいポケットは何のためにあるか

  10. 夫と主人と旦那と亭主の違い

人気記事

  1. 残ると余るの違い・使い分け

  2. ゆっくりとのんびりの違い・使い分け

  3. マナーとエチケットの違い

  4. 越えると超えるの違い・使い分け

  5. 鉛筆が六角形で色鉛筆が丸いのはなぜか

  6. カヌーとカヤックの違い

  7. トナカイとカリブーの違い

TOP