たまごの語源・由来

たまごは形が球状であることから「玉の子」で、「たまご」と呼ばれるようになったもの。
この語が見られるようになるのは室町期だが、当時は方言もしくは俗語として使われ、広く用いられるようになったのは江戸時代以降である。
「たまご」と呼ばれる以前は、「殻(かひ)の子」という意味で「かひご(かいご)」と呼ばれていた。
その漢字として用いられたのが「卵」や「卵子」で、「卵」単独では「かひ」とも言った。
呼び名が「かひご」から変化したため、「卵」も「たまご」と呼ぶようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 根掘り葉掘りの語源・由来

  2. 「住む/棲む」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. ラムネの意味・類語・言い換え

  4. おいちょかぶの語源・由来

  5. 「コック」と「シェフ」の違い

  6. 時期の意味・類語・言い換え

  7. 道楽の意味・類語・言い換え

  8. クッキー(菓子)の語源・由来

  9. ヤマカガシの語源・由来

  10. ビンタの語源・由来

  1. 乞食の語源・由来

  2. 八街市の意味・シンボル

  3. 几帳面の意味・類語・言い換え

  4. ハナミズキの語源・由来

  5. 「同居」「同棲」「内縁」の違い

  6. 「ズワイガニ」「松葉ガニ」「越前ガニ」の違い

  7. 富人の意味・類語・言い換え

  8. 廊下の語源・由来

  9. 山梨県の語源・由来

  10. ニスの語源・由来

人気記事

  1. 旭川市の語源・由来

  2. ゴミの語源・由来

  3. ミサイルの語源・由来

  4. 痛み入りますの語源・由来

  5. 「力士」と「関取」の違い

  6. ポタージュの語源・由来

  7. 「うなぎ」と「あなご」の違い

TOP