河童の語源・由来

河童は、河などに棲むと考えられた子どもくらいの大きさの動物のため、「河(かは)」と「童(わらは)」が合成された「かはわらは」が訛って「かはわっぱ」に変化し、短くなって「かっぱ」になったとする説が有力とされる。
河童は泳ぎが得意とされるため「水泳の上手な人」を言ったり、水中に引き入れる伝説から「客引き」や「呼び込み」のたとえとしても呼ばれる。
きゅうりを「かっぱ」と呼ぶ由来は、「かっぱ巻き」にて解説。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 弁慶の泣き所の意味・類語・言い換え

  2. 岐阜県の意味・シンボル

  3. シャリの語源・由来

  4. ごろつきの語源・由来

  5. りんごの種類

  6. 久御山町の意味・シンボル

  7. 自画自賛の意味・類語・言い換え

  8. なぜ犬はお尻の臭いを嗅ぐのか

  9. ドッジボールの意味・別名・類語

  10. 千載一遇の意味・類語・言い換え

  1. 足立区の意味・シンボル

  2. 贅沢の意味・類語・言い換え

  3. カルパッチョの語源・由来

  4. エニシダの意味・別名・類語

  5. 盆と正月が一緒に来たようの意味・類語・言い換え

  6. ぽっちゃりの意味・類語・言い換え

  7. カリブーの意味・別名・類語

  8. 「ちょくちょく」「しばしば」「度々」の違い

  9. にきびの意味・別名・類語

  10. ターコイズの語源・由来

人気記事

  1. 梅の栄養基礎知識

  2. 百姓の語源・由来

  3. ストロベリーの語源・由来

  4. 「残る」と「余る」の違い

  5. 孤軍重囲の語源・由来

  6. 柿の語源・由来

  7. 「一般職」と「総合職」の違い

TOP