ちょんまげの語源・由来

ちょんまげの「ちょん」は、前面に折り返した髷の形が踊り字の「ゝ(ちょん)」に似ていることからで、「丁髷」の「丁」は当て字とされる。
一説には、「ちょん」が「小さい」「少ない」など意味で、髷が小さいため「ちょんまげ」になったとする説もあるが、「ゝ」の説が有力とされる。
ちょんまげは額髪を広く剃り上げ、小さな髷を結うものをいったが、明治以降、男性が結う髷のある髪型の総称となった。
現在では、幕下以下の相撲取り、また十両以上の普段の髪型として残る。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 「からし」と「マスタード」の違い

  2. 乙女の語源・由来

  3. ハロゲンの語源・由来

  4. 山形県の語源・由来

  5. セリフの意味・類語・言い換え

  6. コウイカの語源・由来

  7. ボイコットの語源・由来

  8. コアラの語源・由来

  9. 大丈夫の語源・由来

  10. かまくらの中が暖かい3つの理由

  1. たまげるの語源・由来

  2. テンパるの意味・類語・言い換え

  3. 封切りの語源・由来

  4. 「徳利」と「お銚子」の違い

  5. 商いの語源・由来

  6. ごまをするの語源・由来

  7. 「探求」と「探究」の違い

  8. 椅子の語源・由来

  9. モツの意味・別名・類語

  10. 恐竜の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 杞憂の語源・由来

  2. ちぐはぐの語源・由来

  3. 「計る」「測る」「量る」の違い

  4. 「利率」と「利回り」の違い

  5. 鈴なりの語源・由来

  6. ローズマリーの語源・由来

  7. ハマグリの語源・由来

TOP