ブログの語源・由来

ブログは「Web(ウェブ)」と「log(ログ)」の造語「weblog(ウェブログ)」の略で、「Web上に残される記録」を意味する。
1999年、管理・作成が簡単にできるブログツールが開発されたことで、アメリカを中心に広まりはじめ、2001年9月の同時多発テロを機に、ブログは新しいメディアとして社会的に認知された。

出典:語源由来辞典

TOP