台無しの語源・由来

台無しの「台」は、仏像を安置する台座のこと。
台座が無ければ仏像の威厳が無くなることから、面目を失うことや、形をなさないことを「台無し」と言うようになった。
古くは、ひどくいたんで形をなさない意味で主に用いられた語だが、現代では物の形だけでなく、「計画が台無しになった」など広い意味で駄目になることを表すようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ユリカモメの語源・由来

  2. レム睡眠の語源・由来

  3. 割を食うの意味・類語・言い換え

  4. あまつさえの語源・由来

  5. ずんだの意味・別名・類語

  6. すももの語源・由来

  7. テンジクネズミの意味・別名・類語

  8. 切妻屋根の語源・由来

  9. ハムスターの種類

  10. 氷の語源・由来

  1. とぼけるの語源・由来

  2. 「武士」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. 「対応」と「応対」の違い

  4. 醜いの語源・由来

  5. 盛運の意味・類語・言い換え

  6. 類義語の意味・類語・言い換え

  7. ピーマンの語源・由来

  8. 蓑の意味・類語・言い換え

  9. 「食料」と「食糧」の違い

  10. 大団円の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「帰る」「戻る」「引き返す」の違い

  2. はした金の語源・由来

  3. ドンピシャの語源・由来

  4. 佐渡市の語源・由来

  5. 「芳香剤」「消臭剤」「脱臭剤」の違い

  6. 大分市の語源・由来

  7. 手の語源・由来

TOP