おかずの語源・由来

おかずは、漢字では「御数」と書き、数を取り揃える意味で「おかず」になったとする説が有力とされるが、混ぜ合わせる意味の「糅てる(かてる)」を語源とする説もある。
おかずは主食の周囲にあることから、古くは「御巡り(おまわり・おめぐり)」とも呼ばれた。
「御巡り」は数を揃えなければ意味をなさないため、そこから考えると、数を取り揃える説が妥当と思われる。
しかし、「かてる」から転じた「糧(かて)」は、現代でも食物の意味で使われ、ドラマ『おしん』に出てくる「大根飯」などは、穀物以外のものを混ぜ合わせることから「かてめし」と呼ばれる。
また、「副食物」を意味する言葉の多くは「菜」を用い「お菜(おさい)」と言われていたことや、「お惣菜」などの言葉を考慮すると、「かて」の説は否定できない。
「おかず」「お菜」「御巡り」は全て女房詞だが、おかずの男性語としては「御具足(おぐそく)」という言葉が使われていた。
また、おかずの漢字は「御数」のほか、「御菜」とも書く。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 大八車の意味・類語・言い換え

  2. 牡蠣の意味・別名・類語

  3. 頭角を現すの語源・由来

  4. シリクサリの語源・由来

  5. コバンザメの語源・由来

  6. 硫黄の語源・由来

  7. コックピットの語源・由来

  8. 二の足を踏むの語源・由来

  9. 名古屋市の意味・シンボル

  10. ホウボウの意味・別名・類語

  1. 雪隠詰めの語源・由来

  2. 騰貴の意味・類語・言い換え

  3. 「しらたき」と「糸こんにゃく」の違い

  4. 咄嗟の意味・類語・言い換え

  5. ウエハースの語源・由来

  6. 紹興酒の栄養基礎知識

  7. 折衝の語源・由来

  8. 薹が立つの語源・由来

  9. 何卒の意味・類語・言い換え

  10. 逆鱗に触れるの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 「アクセント」「イントネーション」「プロミネンス」の違い

  2. 「からし」と「マスタード」の違い

  3. ゆで卵の栄養基礎知識

  4. 「帰省」「帰郷」「里帰り」の違い

  5. 「収める」「納める」「治める」「修める」の違い

  6. ポシャるの語源・由来

  7. ラッパの語源・由来

TOP