けりをつけるの語源・由来

けりをつけるの「けり」は、助動詞の「けり」。
和歌や俳句などの古典文章では、助動詞「~けり」と付けて終わるものが多いことから、結末を迎えることが出来たという意味で、「けりをつける」と使われるようになった。
一説には、語り物や謡い物で「そもそも」と語りだし、「けり」で納められていたことに由来するともいわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 四面楚歌の語源・由来

  2. カニの語源・由来

  3. 「乞食」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  4. 弥生の意味・異名・類語

  5. 千葉市の意味・シンボル

  6. あんばいの語源・由来

  7. イチョウの語源・由来

  8. モルタルの意味・類語・言い換え

  9. メイズの意味・別名・類語

  10. 切妻屋根の語源・由来

  1. 「葉」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  2. 辻自動車の意味・別名・類語

  3. 叢雲の意味・類語・言い換え

  4. エンカウンターの意味・類語・言い換え

  5. ウグイスの語源・由来

  6. 顎足付きの意味・類語・言い換え

  7. OKの語源・由来

  8. ビールの栄養基礎知識

  9. 信太寿司の意味・別名・類語

  10. 「御霊前」と「御仏前」の違い

人気記事

  1. 「風邪」と「インフルエンザ」の違い

  2. アンコウの栄養基礎知識

  3. 驚くの語源・由来

  4. ライスの語源・由来

  5. 弟の語源・由来

  6. ちくるの語源・由来

  7. アカメヤナギの語源・由来

TOP