八百長の語源・由来

八百長は、明治時代の八百屋の店主 長兵衛(ちょうべえ)の通称「八百長」に由来する。
長兵衛は、相撲の年寄 伊勢海五太夫の碁仲間であった。
碁の実力は長兵衛が勝っていたが、商売上の打算から、わざと負けたりして勝敗をうまく調整し、伊勢海五太夫のご機嫌をとっていた。
のちに勝敗を調整していたことが発覚し、わざと負けることを相撲界では「八百長」と言うようになった。
やがて、事前に示し合わせて勝負する意味も含まれるようになり、相撲以外の勝負でも「八百長」という言葉は使われるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ラッパの語源・由来

  2. フヨウの語源・由来

  3. オリーブオイルの栄養基礎知識

  4. 参議院の意味・別名・類語

  5. 塞翁が馬の意味・類語・言い換え

  6. 姑の意味・類語・言い換え

  7. 本巣市の語源・由来

  8. モンブラン(ケーキ)の意味・別名・類語

  9. おてんばの語源・由来

  10. 奈良県の意味・シンボル

  1. マッポの語源・由来

  2. カフェラテの意味・類語・言い換え

  3. ラベンダーの意味・別名・類語

  4. 葛飾区の語源・由来

  5. 富山県の意味・シンボル

  6. 嵩にかかるの語源・由来

  7. ひよこの語源・由来

  8. 三角関係の意味・類語・言い換え

  9. 山梨県の意味・シンボル

  10. メバチの意味・別名・類語

人気記事

  1. カットソーの語源・由来

  2. 町田市の語源・由来

  3. 海老で鯛を釣るの語源・由来

  4. 「登山」「トレッキング」「ハイキング」の違い

  5. ちょろいの語源・由来

  6. 寝耳に水の語源・由来

  7. 目抜き通りの語源・由来

TOP