弁当の語源・由来

弁当は、中国南宋時代の俗語で「好都合」「便利なこと」を意味する「便当」が語源である。
「便当」が日本に入り、「便道」「弁道」などの漢字も当てられた。
「弁えて(そなえて)用に当てる」ことから、「弁当」の字が当てられ、弁当箱の意味として使われたと考えられる。
「飯桶(めしおけ)」を意味する「面桶(めんつう)」を漢音読みした「めんとう」から、「べんとう」になったとする説もあるが、歴史的仮名遣いは「べんたう」なので考え難い。
容器自体は桃山時代から、弁当という言葉は鎌倉時代から見られる。
それ以前は、器の中をいくつかに割ることから、「破子・破籠(わりご)」が使われていた。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. かたきの意味・類語・言い換え

  2. 海老で鯛を釣るの意味・類語・言い換え

  3. 幸運の意味・類語・言い換え

  4. ポロシャツの語源・由来

  5. シシャモの語源・由来

  6. 石に針の語源・由来

  7. 墨田区の語源・由来

  8. パッチの語源・由来

  9. コツの語源・由来

  10. 宮城県の意味・シンボル

  1. 服屋の意味・類語・言い換え

  2. ネジの語源・由来

  3. 除夜の鐘の意味・類語・言い換え

  4. 高知県の意味・シンボル

  5. 「顧みる」と「省みる」の違い

  6. ちゃんこ鍋の語源・由来

  7. 踊りの語源・由来

  8. 栗の栄養基礎知識

  9. 護摩の灰の意味・類語・言い換え

  10. 午年の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. アサリの栄養基礎知識

  2. タコメーターの語源・由来

  3. レタスの栄養基礎知識

  4. 「一人」と「独り」の違い

  5. うたの語源・由来

  6. 棟梁の語源・由来

  7. 灰汁の語源・由来

TOP