耳たぶの語源・由来

漢字で「耳朶」と書き、「朶」は「垂らす」という意味なので、耳たぶは「耳の垂れた部分」の意味と考えられる。
太腿のことを「腿たぶ(ももたぶ)」と呼ぶ地方もあり、耳たぶの「たぶ」と同じ用法で「たぶ」が使われている。
また、耳朶は「みみたぼ」「じだ」などとも呼ばれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. きゅうりの栄養基礎知識

  2. さびしい(さみしい)の語源・由来

  3. お盆の語源・由来

  4. マフラーとストールとショールとスカーフの違い

  5. 真髄の語源・由来

  6. ずんだ餅の語源・由来

  7. ロボットの語源・由来

  8. するめとあたりめとさきいかの違い

  9. 墨守の語源・由来

  10. 極楽の語源・由来

  1. カリブーの意味・別名・類語

  2. テンの語源・由来

  3. インチキの意味・類語・言い換え

  4. 鴨肉の栄養基礎知識

  5. フィジカルの意味・類語・言い換え

  6. はにかむの語源・由来

  7. 矛盾の意味・類語・言い換え

  8. 売るの語源・由来

  9. 絶倫の語源・由来

  10. 姑息の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 回復と快復の違い・使い分け

  2. 成長と生長の違い・使い分け

  3. 専務と常務の違い

  4. 有ると在ると或るの違い・使い分け

  5. 時期と時季と時機の違い・使い分け

  6. 梵天耳かきの「梵天」の由来

  7. シミとそばかすの違い

TOP