耳たぶの語源・由来

漢字で「耳朶」と書き、「朶」は「垂らす」という意味なので、耳たぶは「耳の垂れた部分」の意味と考えられる。
太腿のことを「腿たぶ(ももたぶ)」と呼ぶ地方もあり、耳たぶの「たぶ」と同じ用法で「たぶ」が使われている。
また、耳朶は「みみたぼ」「じだ」などとも呼ばれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 指切りげんまんの意味・類語・言い換え

  2. 神の語源・由来

  3. トパーズの種類

  4. 端午の節句の語源・由来

  5. 味噌をつけるの語源・由来

  6. 不倫の語源・由来

  7. シルエットの語源・由来

  8. 富山市の語源・由来

  9. 勤めるの意味・類語・言い換え

  10. ブリの意味・別名・類語

  1. ハトの意味・別名・類語

  2. 「時」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  3. マーガリンの意味・別名・類語

  4. 李下に冠を正さずの語源・由来

  5. 怪我の意味・類語・言い換え

  6. いたちごっこの語源・由来

  7. 振り返るの意味・類語・言い換え

  8. 井戸の語源・由来

  9. さくも月の意味・異名・類語

  10. 合鴨の語源・由来

人気記事

  1. 脂ギッシュの語源・由来

  2. ケイトウの語源・由来

  3. 痣の語源・由来

  4. 「習字」と「書道」の違い

  5. パンダの語源・由来

  6. 「ドキドキ」「ワクワク」「ハラハラ」の違い

  7. 九州の語源・由来

TOP