ホルモンの語源・由来

牛豚の内臓の「ホルモン」の語源には、関西弁で「捨てる物」を意味する「ほおるもん(放る物)」に由来する説。
生理的物質の「ホルモン(Hormon)」にあやかり、栄養豊富な内臓を食べ、活力を与えるイメージで名づけられたとする説がある。
かつては、関西弁の「ほおるもん」の説が有力とされていた。
しかし、戦前には、牛や豚の内臓以外に、スッポンなどのスタミナ料理も「ホルモン料理」と呼ばれていたことが分かってきた。
そのため、現代では生理的物質の「ホルモン」に由来する説が有力と考えられている。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. シンガーの意味・類語・言い換え

  2. 洗いの語源・由来

  3. 押さえると抑えるの違い・使い分け

  4. 神父と牧師の違い

  5. 正月の語源・由来

  6. 寝ると眠るの違い

  7. 給料の意味・類語・言い換え

  8. 社畜の意味・類語・言い換え

  9. しめ縄の意味・別名・類語

  10. 保障の語源・由来

  1. 干支の語源・由来

  2. しんどいの語源・由来

  3. 就職活動の意味・類語・言い換え

  4. 不可逆の意味・類語・言い換え

  5. ピンポンの意味・別名・類語

  6. お酒の適量とはどのくらいの量のことか

  7. 知識と知恵と見識の違い

  8. ラックの意味・類語・言い換え

  9. ATMとCD(キャッシュディスペンサー)の違い

  10. イタチの語源・由来

人気記事

  1. 降雪と積雪と着雪の違い

  2. 目から鱗が落ちる動物

  3. 想像と空想と夢想と妄想と幻想の違い・使い分け

  4. 無料と無償の違い

  5. 進歩と進捗と進度の違い・使い分け

  6. 頭と顔の境目はどこか

  7. 「臭い」という漢字の由来

TOP