あわよくばの語源・由来

あわよくばの「あわ」は、古く「あわい」や「あい」と呼ばれていた「間」のこと。
「あわよくば」は「あわいがよければ」で、「時間的な間(ま)が良ければ」「都合が良ければ」という意味となる。
このように、本来「あわよくば」はタイミング的にうまくいくことを意味していた。
そこから「運」の意味合いが強くなり、時間的な「間」に関係なく「運が良ければ」といった意味で使われることが多くなった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. はしかの語源・由来

  2. オーロラの意味・類語・言い換え

  3. 「フクロウ」と「ミミズク」の違い

  4. 伊勢市の意味・別名・シンボル

  5. ムレスズメの語源・由来

  6. お茶を濁すの語源・由来

  7. 縄張りの語源・由来

  8. 月々の意味・類語・言い換え

  9. 卯月(ぼうげつ)の意味・異名・類語

  10. 金満の意味・類語・言い換え

  1. 初夢は何日の夜に見た夢のことか

  2. パイナップルの語源・由来

  3. 「好意」と「厚意」の違い

  4. マリオネットの意味・類語・言い換え

  5. 菜花の栄養基礎知識

  6. 慌てふためくの意味・類語・言い換え

  7. 練馬区の語源・由来

  8. 鉄火巻きの語源・由来

  9. やぶへびの意味・類語・言い換え

  10. お払い箱の語源・由来

人気記事

  1. 驚くの語源・由来

  2. ゴリ押しの語源・由来

  3. 「先祖」と「祖先」の違い

  4. 「自白」と「自供」の違い

  5. 蓮っ葉の語源・由来

  6. ナルシストの語源・由来

  7. 指の語源・由来

TOP