交じると混じると雑じるの違い・使い分け


「まじる」「まざる」「まぜる」の漢字には、「交」「混」「雑」がある。

「交」は、「白髪が交じる」「大人の中に交じる」など、別種のものが入り込んでいるが溶け合わず、元の素材が区別できる場合に用いる。

「混」は、「絵具を混ぜる」「砂糖に塩が混じる」など、別種のものが溶け合って、元の素材が区別できない場合に用いる。

「雑」は、「柴犬の血が雑じる」「異物が雑じる」など、別種のものが入り込んで純粋さを失う場合に用いるが、常用外漢字であまり使わないため、「雑」を用いる場面では「混」の字が使われる。

基本的には、元のものが区別できる場合に「交」、元のものが区別できない場合に「混」を使うと覚えればよいが、区別ができても「混」を使う場合もあるので注意が必要である。

男性と女性は区別できるものなので、「男の中に女が交じる」など「交」の字を使うが、「男女混合」「混浴風呂」などは「混」の字を使う。
区別ができるのに「混」を使う理由は、別種のものが合わさり、溶け合ったひとつのまとまり、集団として捉えるためである。


今見られている記事 ランダム
  1. 邦人と日本人の違いの違い・使い分け

  2. 金満家の意味・類語・言い換え

  3. 破魔矢の意味・類語・言い換え

  4. 12月の意味・類語・言い換え

  5. 雷(らい)の意味

  6. プラズマテレビの意味・類語・言い換え

  7. 感動の意味・類語・言い換え

  8. 八百屋の意味・類語・言い換え

  9. いなせの意味・類語・言い換え

  10. 陶器の意味・類語・言い換え

  1. ダイエットの意味・類語・言い換え

  2. モツの語源・由来

  3. ウニの栄養基礎知識

  4. ババロアの語源・由来

  5. 盛り蕎麦とざる蕎麦とせいろ蕎麦の違い

  6. おならの語源・由来

  7. 就活の意味・類語・言い換え

  8. 川柳の語源・由来

  9. 神無月の意味・類語・言い換え

  10. 完璧の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 試合と仕合の違い・使い分け

  2. 下駄と草履と雪駄とわらじの違い

  3. 指示と指図と指導の違い

  4. 時計の針が右回りになった理由

  5. ピントとフォーカスの違い

  6. うなじと襟足と首筋の違い

  7. デッサンとスケッチとクロッキーの違い

TOP