ちぐはぐの語源・由来

ちぐはぐの語源には、「ちぐ」が「鎮具」で金づち、「はぐ」は「破具」で釘抜きを意味していたとし、金づちと釘抜きを交互に使っていては一向に仕事が進まず、何をしているのか分からないことから、「ちぐはぐ(鎮具破具)」という言葉が生まれたとする説。
また、棟梁の下につく者が、金槌が必要な時に釘抜きを渡し、釘抜きが必要な時に金槌を渡すさまから、「ちぐはぐ」になったとする説がある。
これらの説では「ちぐ」や「はぐ」という語が、鎌倉時代に使われていたとされるが、そのような言葉は見当たらないため俗説と考えられる。
ちぐはぐの「ちぐ」は一揃えを意味する「一具(いちぐ)」、「はぐ」は「はぐれる」の語根であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. サイプレスの語源・由来

  2. 調理と料理の違い・使い分け

  3. 大根の語源・由来

  4. 浦安市の語源・由来

  5. 探すと捜すの違い・使い分け

  6. あんころ餅の語源・由来

  7. ちまきの語源・由来

  8. 三文判の語源・由来

  9. そんじょそこらの語源・由来

  10. 乙の語源・由来

  1. 走狗の語源・由来

  2. チョッキとベストとジレの違い

  3. ラベンダーの語源・由来

  4. 浴衣の語源・由来

  5. ピーコートの語源・由来

  6. 小額と少額の違い・使い分け

  7. ぐるの語源・由来

  8. 呉越同舟の意味・類語・言い換え

  9. ラーメンと中華そばと支那そばの違い

  10. 大根の語源・由来

人気記事

  1. ゴルフクラブとカントリークラブの違い

  2. 雑草と野草の違い

  3. 晦日と大晦日の違い

  4. セメントとコンクリートとモルタルとアスファルトの違い・使い分け

  5. 復讐と報復と仕返しの違い・使い分け

  6. パンケーキとホットケーキの違い

  7. アヤメとショウブとカキツバタの違い

TOP