ちぐはぐの語源・由来

ちぐはぐの語源には、「ちぐ」が「鎮具」で金づち、「はぐ」は「破具」で釘抜きを意味していたとし、金づちと釘抜きを交互に使っていては一向に仕事が進まず、何をしているのか分からないことから、「ちぐはぐ(鎮具破具)」という言葉が生まれたとする説。
また、棟梁の下につく者が、金槌が必要な時に釘抜きを渡し、釘抜きが必要な時に金槌を渡すさまから、「ちぐはぐ」になったとする説がある。
これらの説では「ちぐ」や「はぐ」という語が、鎌倉時代に使われていたとされるが、そのような言葉は見当たらないため俗説と考えられる。
ちぐはぐの「ちぐ」は一揃えを意味する「一具(いちぐ)」、「はぐ」は「はぐれる」の語根であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 貶すの語源・由来

  2. ニラの意味・別名・類語

  3. ブタクサの語源・由来

  4. 野菜の栄養基礎知識

  5. 横車を押すの語源・由来

  6. あんぽ柿の語源・由来

  7. ソムリエの意味・類語・言い換え

  8. ピアノの語源・由来

  9. 母の日の語源・由来

  10. 「伺う」と「窺う」の違い

  1. ホオジロの意味・別名・類語

  2. 手探りの意味・類語・言い換え

  3. 意地悪の語源・由来

  4. たまごの語源・由来

  5. セレンディピティの意味・類語・言い換え

  6. 二人称の意味・類語・言い換え

  7. 肴(な)の意味・類語・言い換え

  8. でんでんむしの語源・由来

  9. 子(子年)の語源・由来

  10. 扁桃腺の種類

人気記事

  1. イライラの語源・由来

  2. 濡れ縁の語源・由来

  3. 「日本酒」と「焼酎」の違い

  4. 六日の菖蒲の語源・由来

  5. 明太子の語源・由来

  6. 「降雪」「積雪」「着雪」の違い

  7. シビレの語源・由来

TOP