ちぐはぐの語源・由来

ちぐはぐの語源には、「ちぐ」が「鎮具」で金づち、「はぐ」は「破具」で釘抜きを意味していたとし、金づちと釘抜きを交互に使っていては一向に仕事が進まず、何をしているのか分からないことから、「ちぐはぐ(鎮具破具)」という言葉が生まれたとする説。
また、棟梁の下につく者が、金槌が必要な時に釘抜きを渡し、釘抜きが必要な時に金槌を渡すさまから、「ちぐはぐ」になったとする説がある。
これらの説では「ちぐ」や「はぐ」という語が、鎌倉時代に使われていたとされるが、そのような言葉は見当たらないため俗説と考えられる。
ちぐはぐの「ちぐ」は一揃えを意味する「一具(いちぐ)」、「はぐ」は「はぐれる」の語根であろう。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 富士山の意味・別名・類語

  2. 百八の鐘の意味・類語・言い換え

  3. 無尽蔵の意味・類語・言い換え

  4. 「目的」と「目標」の違い

  5. セントバーナードの語源・由来

  6. 馴鹿の意味・別名・類語

  7. 黄泉の意味・類語・言い換え

  8. 覚えるの語源・由来

  9. 虎の威を借る狐の語源・由来

  10. よこしまの語源・由来

  1. 喜ばしいの意味・類語・言い換え

  2. パンジーの意味・別名・類語

  3. サフランの語源・由来

  4. 「シロサイ」と「クロサイ」の違い

  5. てるてる坊主の語源・由来

  6. 「上白糖」「グラニュー糖」「三温糖」の違い

  7. 海の語源・由来

  8. 茶寿の意味・類語・言い換え

  9. 「事実」と「真実」の違い

  10. 「猫」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

人気記事

  1. 函館市の語源・由来

  2. 「母体」と「母胎」の違い

  3. 口実の語源・由来

  4. ちり鍋の語源・由来

  5. 売るの語源・由来

  6. 上田市の語源・由来

  7. ボイコットの語源・由来

TOP