たまげるの語源・由来

たまげるを漢字では「魂消る」と書き、魂が消えるほどの思いから、驚きを意味する言葉として江戸時代から使われている。
「消る(げる)」は、「消える(きえる)」が縮まった語である。
「たまげる」と同じ意味、同じ漢字「魂消る」が使われる言葉に「たまぎる」があるが、「たまげる」と「たまぎる」は元々別の意味の言葉で、語源も異なる。
本来、たまぎるは「魂切る」と書き、怯えるという意味で鎌倉時代から使われていた。
室町時代から「驚く」という意味に転じたため、たまぎると同じ漢字が使われるようになった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 馬が合うの語源・由来

  2. 正陽月の意味・異名・類語

  3. 芋づる式の語源・由来

  4. 雲泥の差の意味・類語・言い換え

  5. せわしないの意味・類語・言い換え

  6. 虫酸が走るの意味・類語・言い換え

  7. 一生懸命の語源・由来

  8. 「パート」と「アルバイト」の違い

  9. 自画自賛の意味・類語・言い換え

  10. 緑の語源・由来

  1. なまこの語源・由来

  2. 木綿の語源・由来

  3. シャッポを脱ぐの語源・由来

  4. コラムの語源・由来

  5. 噂の意味・類語・言い換え

  6. 「カレーうどん」と「カレー南蛮」の違い

  7. カンパチの意味・別名・類語

  8. 嘘八百の語源・由来

  9. アトピーの語源・由来

  10. コレステロールの語源・由来

人気記事

  1. 「交じる」「混じる」「雑じる」の違い

  2. 「若干」と「弱冠」の違い

  3. 「性格」と「性質」の違い

  4. 「関西」「近畿」「京阪神」の違い

  5. 笛の語源・由来

  6. ボブスレーの語源・由来

  7. 炭(墨)の語源・由来

TOP