紅の語源・由来

くれないの語源は、「紅花(べにばな)」の異名「呉の藍(くれのあゐ)」の変化である。
「呉」とは中国の「呉(ご)」の国のことで、日本では中国一般を意味することも多い。
くれないは、紅花を染料とする色を指すことから色彩名に転じた。

出典:語源由来辞典

TOP