意地悪の語源・由来

意地悪の「意地」は、仏教で「心の持ちよう」「気性」を意味する。
「意地」に「悪い」がついた「意地悪」は、気性が悪い意味の「意地悪い」という形容詞からできた言葉で、逆に「意地が良い」という言葉も存在した。
やがて「意地」と「悪い」の結びつきが強まっていき、それに伴って「意地悪」は他人との関わりに重点が移った言葉となった。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. クレヨンとクレパスの違い

  2. ワッフルの語源・由来

  3. ダウ平均の語源・由来

  4. つむじの語源・由来

  5. 補筆の意味・類語・言い換え

  6. 各月の意味・類語・言い換え

  7. えぐいの意味・類語・言い換え

  8. 芭蕉の意味・別名・類語

  9. 宇宙の意味・類語・言い換え

  10. とどのつまりの語源・由来

  1. 彗星と流星の違い

  2. 虎の尾を踏むの意味・類語・言い換え

  3. 食品の意味・類語・言い換え

  4. 「コンサート」「ライブ」「GIG」の違い

  5. 苅田町の意味・シンボル

  6. 特長の意味・類語・言い換え

  7. 落第の語源・由来

  8. 召集と招集の違い・使い分け

  9. ビーバーの語源・由来

  10. 生姜の栄養基礎知識

人気記事

  1. 寿司と鮨と鮓の違い

  2. 食事はゆっくり食べた方が良い理由とは?満腹を感じる仕組みから解説

  3. 邦人と日本人の違いの違い・使い分け

  4. 白湯とお湯はなにが違うの?白湯が体にもたらす美容効果とは

  5. 「昼光色」「昼白色」「電球色」の違い

  6. 「ちょくちょく」「しばしば」「度々」の違い・使い分け

  7. 「保証人」と「連帯保証人」の違い

TOP