もみじの語源・由来

元々、もみじは「もみち」と呼ばれていた。
秋に草木が赤や黄色に変わることを「もみつ(紅葉つ・黄葉つ)」や「もみづ」といい、その連用形で名詞化したのが「もみち」である。
平安時代に入り、「もみち」は「もみぢ」と濁音化され「もみじ」へと変化した。
古くは「黄葉」と表記されることが多く、「紅葉」や「赤葉」の表記は少ない。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. セダンの語源・由来

  2. 是非ともの意味・類語・言い換え

  3. 世知辛いの語源・由来

  4. 税金の語源・由来

  5. 山彦の意味・類語・言い換え

  6. なますの語源・由来

  7. 成人の意味・類語・言い換え

  8. たくあんの語源・由来

  9. 「わび」と「さび」の違い

  10. バイキング計画の意味・類語・言い換え

  1. モノレールの意味・別名・類語

  2. 大団円の意味・類語・言い換え

  3. 山の神の語源・由来

  4. 胃の意味・類語・言い換え

  5. 江戸前の意味・類語・言い換え

  6. おでんの語源・由来

  7. 武士の語源・由来

  8. 有頂天の語源・由来

  9. しじみの栄養基礎知識

  10. モチベーションの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. バナナの栄養基礎知識

  2. 居候の語源・由来

  3. 経済の語源・由来

  4. 真剣の語源・由来

  5. 「退社」と「退勤」の違い

  6. 青柳の語源・由来

  7. アネモネの語源・由来

TOP