雑学と豆知識の違い


雑学は、多方面にわたる雑多な知識、系統立っていない学問のこと。
豆知識は、ちょっとした知識。役に立つ知識のこと。
雑学と豆知識の違いでよくいわれるのが、雑学は知っていても役に立たないもの、豆知識は役に立つものといったものだが、役に立つ雑学もあれば、役に立たない豆知識もあり、この区別の仕方は間違いである。

「生活の知恵」のように、豆知識が役に立つ知識の意味を持つようになったのは、本筋となるものがあり、その本筋から少し外れたちょっとした知識をいったことから。
同じ話題であっても、使う場面によって「雑学」が適切な場合と、「豆知識」が適切な場合がある。

たとえば、天気予報の最中に「腐った卵の見分け方」を話し始めた場合、本筋から大きく外れているため、役に立つ情報でも「豆知識」ではなく「雑学」という。
てっちりの語源は、何の役にも立たない雑学だが、てっちりを作っている最中に話した場合、本筋から少し外れているだけなので「てっちりに関する豆知識」ともいえる。

本やWebサイトなどで、複数の情報がまとめられているものについては、雑多な知識なので、ふつうは「雑学」を使うが、特定分野に限った知識のまとめであったり、あるテーマに沿った役に立つ情報を集めたものについては「豆知識」が使われる。
この「違いがわかる事典」の場合、「違い」というテーマはあるが、その中で言葉や事物など様々なジャンルを扱っているため、仮に役に立つ情報ばかりであったとしても、「違いの豆知識」とはいわず「違いの雑学」という。


今見られている記事 ランダム
  1. 伊勢海老の意味・別名・類語

  2. オーデコロンの意味・類語・言い換え

  3. 軌跡の意味・類語・言い換え

  4. 関東雛と京雛の違い

  5. 菜種梅雨の意味・類語・言い換え

  6. 北海道の語源・由来

  7. 冒険と探検と探険の違い・使い分け

  8. チョコレートの種類

  9. スパークリングワインとシャンパンとシャンメリーの違い

  10. 納豆の語源・由来

  1. 荒唐無稽の意味・類語・言い換え

  2. 駄目の語源・由来

  3. 点鬼簿の意味・類語・言い換え

  4. マンションの意味・類語・言い換え

  5. 鶏卵の意味・別名・類語

  6. 閏年の語源・由来

  7. 山と丘の違い

  8. 姑の意味・類語・言い換え

  9. 鏡開きと鏡割りと鏡抜きの違い

  10. 風呂の語源・由来

人気記事

  1. 入れ墨と刺青とタトゥーの違い

  2. クレヨンとクレパスの違い

  3. 暑いと熱いの違い・使い分け

  4. 海藻と海草の違い

  5. 基準と標準と水準の違い・使い分け

  6. 謝罪と陳謝と深謝の違い

  7. 探求と探究の違い・使い分け

TOP