じゃれるの語源・由来

じゃれるは古語「戯る(さる)」から転じた言葉で、この「さる」は「ざる」ともいった。
平安時代から見られ、機転が利く、気が利いているなどの意味で用いられていた。
現在のような使われ方になったのは、機転を利かせて戯れたり、洒落を言ったりすることから転じたのであろう。
また、「おしゃれ」の「しゃれ」も、「さる」の連用形に基づくものと考えられている。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. ロマン(ロマンス)の語源・由来

  2. 世界の意味・類語・言い換え

  3. 落語の語源・由来

  4. 江戸前の意味・類語・言い換え

  5. 和三盆の栄養基礎知識

  6. 顔役の語源・由来

  7. ストロベリーの意味・別名・類語

  8. ファットの意味・類語・言い換え

  9. 0(ゼロ)は奇数か偶数か

  10. バラの語源・由来

  1. キャンディーの語源・由来

  2. カタツムリの意味・別名・類語

  3. 倉敷市の意味・シンボル

  4. ゼラチンの語源・由来

  5. 「船/舟」を含む故事ことわざ・慣用句・四字熟語

  6. 「夕焼け」と「夕暮れ」の違い

  7. 箱乗りの意味・類語・言い換え

  8. オムライスの意味・別名・類語

  9. ワクチンの意味・類語・言い換え

  10. アンジェリカの意味・別名・類語

人気記事

  1. 兵庫県の語源・由来

  2. 「仕事」「職業」「職」の違い

  3. 「カタログ」「パンフレット」「リーフレット」の違い

  4. すずなの語源・由来

  5. 轟くの語源・由来

  6. スミイカの語源・由来

  7. 好色の語源・由来

TOP