夢の語源・由来

夢の語源は「寝目(いめ)」で、「寝(い)」は「睡眠」、「目(め)」は「見えるもの」の意味である。
平安時代頃より「ゆめ」に転じ、「はかなさ」など種々の意味で比喩的にも用いられるようになった。
夢が「将来の希望」の意味で使われ始めたのは、近代以降である。

出典:語源由来辞典


今見られている記事 ランダム
  1. 衣の意味・類語・言い換え

  2. 滅法の語源・由来

  3. 洋風炒り卵の意味・類語・言い換え

  4. 重症と重傷の違い・使い分け

  5. イノセンスの意味・類語・言い換え

  6. お疲れ様とご苦労様の違い・使い分け

  7. 富有柿の意味・別名・類語

  8. すだれの語源・由来

  9. パンケーキとホットケーキの違い

  10. 姑の意味・類語・言い換え

  1. たらふくの語源・由来

  2. へなちょこの語源・由来

  3. 玄人はだしの語源・由来

  4. キャンディとドロップの違い

  5. 卵と玉子の違い・使い分け

  6. 元日と元旦と正月の違い

  7. 墓の語源・由来

  8. 預金と貯金と貯蓄の違い

  9. 発見と発明の違い

  10. 文句の意味・類語・言い換え

人気記事

  1. ファスナーとジッパーとチャックの違い

  2. 記入と記載と記述の違い・使い分け

  3. なぜ人間だけが言葉を話せるのか

  4. 土と泥と泥土の違い

  5. スキューバダイビングとシュノーケリングとスキンダイビングの違い

  6. 文と文章と文書の違い

  7. 凸凹(でこぼこ)と凹凸(おうとつ)の違い

TOP