ウクレレの語源・由来

ウクレレは、ハワイ語で「uku(ウク)」が「ノミ(蚤)」、「lele(レレ)」が「跳ねる」の意味で、「跳ねるノミ」が語源である。
「跳ねる蚤」の意味が楽器名になった由来は、ウクレレを弾く指の動きが飛び跳ねるノミのように見えたからや、移民たちが歌い踊っている姿がノミが跳ねるように見えたから、人気奏者のあだ名からなど諸説ある。
ウクレレの原型は、1879年にポルトガル人がハワイに移住する際に持ち込んだ民族楽器「ブラギーニャ」か、ブラジル人が持ち込んだ「カバキーニョ」といわれる。

出典:ウクレレ – 語源由来辞典

TOP