のるかそるかの語源・由来

のるかそるかは矢師の矢作りに由来する言葉で、「のる(伸る)」は「長く伸びる」や「真っ直ぐ伸びる」の意味で、「そる(反る)」は「後ろに曲がる」を意味する。
矢師が矢を作る時、「のため型」と呼ばれる竹の曲がりを直す物に入れ、竹を乾燥させる。
そこから取り出した竹が、真っ直ぐに伸びていたら矢として使えるが、少しでも曲がっていたら使い物にならず、捨てなければならなかった。
矢師が「のるかそるか(真っ直ぐ伸びるか曲がるか)」と、成否を気にしながら竹を取り出したことから、運を天に任せて思いっきりやることを「のるかそるか(伸るか反るか)」と言うようになった。
物を賭けて勝負を決めることを「賭る(のる)」と言うことから、勝負的な意味合いが強まったともいわれる。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. かしわの語源・由来

  2. 西宮市の意味・シンボル

  3. オートミールを食べると下痢になる人もいる!食べないほうが良い?

  4. もみじの語源・由来

  5. アンコウの栄養基礎知識

  6. 幼稚園の意味・類語・言い換え

  7. 大尽の意味・類語・言い換え

  8. シクラメンの意味・別名・類語

  9. 銀行の語源・由来

  10. 嘉辰の意味・類語・言い換え

  1. 風雲児の意味・類語・言い換え

  2. 南蛮の花の意味・別名・類語

  3. 「恐ろしい」「怖い」「おっかない」の違い

  4. ロースの語源・由来

  5. にんにくの語源・由来

  6. 父の日の語源・由来

  7. 嵐の意味・類語・言い換え

  8. 「薬局」「薬店」「ドラッグストア」の違い

  9. K点の語源・由来

  10. 手の語源・由来

人気記事

  1. 新宮町の語源・由来

  2. 柳の語源・由来

  3. 桜肉の語源・由来

  4. ムクドリの語源・由来

  5. いびるの語源・由来

  6. 富山市の語源・由来

  7. カミキリムシの語源・由来

TOP