あみだくじの語源・由来

あみだくじは、比較的新しい言葉であるが、この形式のくじは室町時代から行われていた。
当時のあみだくじは、放射線状に線が引かれたもので、その線が阿弥陀如来の後光に似ていたことから「阿弥陀の光」と呼ばれていた。
その「阿弥陀の光」から「あみだくじ」という名に変わったのだが、現在は放射線状ではなく、線を平行に引くのが一般的である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. カレイの意味・別名・類語

  2. 平々凡々の意味・類語・言い換え

  3. 起業家の意味・類語・言い換え

  4. ネズミの語源・由来

  5. 江東区の語源・由来

  6. マリオネットの意味・類語・言い換え

  7. 瓜二つの意味・類語・言い換え

  8. 中井町の語源・由来

  9. リーフレタスの栄養基礎知識

  10. 「さける」と「よける」の違い

  1. ワッフルの意味・別名・類語

  2. 材木の意味・類語・言い換え

  3. 三階の読み方は「さんがい」と「さんかい」のどっちが正しいか

  4. 油を売るの語源・由来

  5. ザクロの栄養基礎知識

  6. 烏口の語源・由来

  7. 徳島市の意味・シンボル

  8. コンロの語源・由来

  9. 彼岸花の語源・由来

  10. ビスケットの語源・由来

人気記事

  1. 「夏季」と「夏期」の違い

  2. 「緑茶」「紅茶」「烏龍茶」の違い

  3. マッポの語源・由来

  4. 尋ねる(訪ねる)の語源・由来

  5. ならず者の語源・由来

  6. 「初夏」「立夏」「孟夏」の違い

  7. アメンボの語源・由来

TOP