ヘリコプターの語源・由来

ヘリコプターは略して「ヘリ」と言うため、「ヘリ・コプター」の区切りと思われがちだが、語源からすると区切りは「ヘリコ・プター」である。
ヘリコプターは、英語「helicopter」からの外来語。
「helicopter」の語源は、ギリシャ語で「渦巻き」や「螺旋」を意味する「ヘリックス(hélix)」と、「翼」を意味する「プテロン(pterón)」に由来する造語である。
1861年、考古学者で古銭学者であるフランスのギュスターヴ・ポントン・ダメクールが、上記二語を組み合わせ、この航空機をフランス語で「エリコプテール(hélicoptère)」と命名し、英語に入って「ヘリコプター(helicopter)」となった。

出典:ヘリコプター – 語源由来辞典

TOP