神の語源・由来

神は上の方にいる尊ぶべき存在であるため、「上(かみ)」を語源とする説が多いが、奈良時代では、「神(かみ)」の「み」の発音と、「上(かみ)」の「み」の発音は違っていた。
古い文献の中には、神を「虎」や「蛇」と称しているものもあり、上の方にいる存在とは限らなかった。
そのことから、「上(かみ)」の説は間違いと考えられ、語源は未詳である。

出典:語源由来辞典

今見られている記事 ランダム
  1. 十日の菊の語源・由来

  2. 九官鳥の語源・由来

  3. 孤独の意味・類語・言い換え

  4. アメンボの語源・由来

  5. ユーモアの語源・由来

  6. 一世風靡の語源・由来

  7. チェリーボーイの語源・由来

  8. アユの語源・由来

  9. おしゃれの意味・類語・言い換え

  10. 病膏肓に入るの語源・由来

  1. コップの語源・由来

  2. ひょうきんの語源・由来

  3. ミツクリザメ

  4. 「押さえる」と「抑える」の違い

  5. 世話の語源・由来

  6. サファイアの語源・由来

  7. 入れ墨の意味・別名・類語

  8. たたらを踏むの語源・由来

  9. かまととの語源・由来

  10. 扁桃腺の語源・由来

人気記事

  1. あみだくじの語源・由来

  2. ぼんぼりの語源・由来

  3. ドレミファソラシドの語源・由来

  4. 「早い」と「速い」の違い

  5. 「ソーセージ」と「ウインナー」の違い

  6. ホタルの語源・由来

  7. 「髪」「髪の毛」「頭髪」「毛髪」の違い

TOP