イライラの語源・由来

イライラの語源は、草木の刺(とげ)のことをいう「イラ」を重ねたもの。
本来は、刺が出ているさまを「イライラ」といった。
そこから、刺に突かれた時のチクチクした刺激や、光や暑さによる不快な刺激を「イライラ」というようになり、転じて、神経が高ぶってジリジリするさまを「イライラ」と言うようになった。

出典:語源由来辞典

TOP