専務と常務の違い


専務と常務は、一般に「専務取締役」と「常務取締役」のことを指す。
どちらも、社長を補佐して会社の業務執行にあたる取締役で、会社法上の執行役を兼務することから、専務や常務は「役付き取締役」と呼ばれ、役職を持たない取締役は「平取締役」と呼ばれる。

会社法上の執行役を兼務をする取締役だが、会社法に「専務」「常務」といった呼称の規定はないため、法律上はどちが上ということはない。
企業の内部規定による経営陣の役職になるため、全ての会社が同じではないが、社長や副社長の下位に専務が置かれ、専務の下位に常務が置かれることが多い。
常務の下位に位置するのが、役職のない取締役(平取締役)である。

仕事上の専務と常務の違いも、企業毎の規定によるため明確なことはいえないが、一般的に、専務は会社の業務全体を管理・監督し、社長の補佐をする役割。
常務は日常的な業務の管理・執行を行い、社長の補佐をする役割となる。

専務は会社経営の舵取り的な役割で、常務は日常業務を執行する役割になるため、常務よりも専務の方が、社長や副社長に近い役職となるのである。


今見られている記事 ランダム
  1. おかしいの語源・由来

  2. 判を押すの意味・類語・言い換え

  3. 大根の種類・変種

  4. ショートケーキの語源・由来

  5. 畳の江戸間と京間と中京間と団地間の違い

  6. 盛夏の意味・類語・言い換え

  7. 餞別の意味・類語・言い換え

  8. ゴシップの意味・類語・言い換え

  9. まずいの語源・由来

  10. 確信の意味・類語・言い換え

  1. つっけんどんの語源・由来

  2. 卵黄の栄養基礎知識

  3. オーデコロンの意味・類語・言い換え

  4. 声楽家の意味・類語・言い換え

  5. 容疑者と被疑者と被告人と犯人の違い

  6. 卵白の栄養基礎知識

  7. チェリーボーイの語源・由来

  8. 後の祭りの語源・由来

  9. 海胆と海栗と雲丹の違い

  10. ハトの種類

人気記事

  1. 仕事と職業と職の違い・使い分け

  2. 川と河と河川の違い

  3. シミュレーションとシュミレーションの違い

  4. 寒いと冷たいの違い・使い分け

  5. 主催と協賛と協力と後援の違い・使い分け

  6. 先祖と祖先の違い

  7. 苦情とクレームと文句と抗議の違い

TOP