夫婦と夫妻の違い・使い分け


夫婦も夫妻も、夫と妻、婚姻関係にある男女のことで、意味に違いはないが使い方に違いがある。

夫婦は自分たちにも他人にも使うが、夫妻は他人に対してのみ使う。
そのため、「私たち夫婦」とは言うが、「私たち夫妻」とは言わない。

他人に対しては夫婦も夫妻も使えるが、夫妻は夫婦よりも改まった言い方であるため、上司や先生など敬意を払わなければいけない相手には、「◯◯(ご)夫妻」と「夫妻」を使ったほうがよい。

「夫婦喧嘩」を「夫妻喧嘩」、「夫婦別姓」を「夫妻別姓」、「仮面夫婦」を「仮面夫妻」、「似た者夫婦」を「似た者夫妻」などと言わないように、他の単語と合わさってひとつの名詞となっている言葉の場合は、敬意を払う必要のある相手のことであっても「夫妻」は使わない。

「弟夫婦」など親族、「友達夫婦」など対等な相手、「犯人夫婦」など敬意を払う必要がない相手には、「夫婦」を用いるのが一般的である。
ただし、対等な相手であっても、普段から上品な言葉を使っている場合や、相手と一線を引いた関係にある場合などは「夫妻」が使われる。

その他、「夫婦というものは」というように、一般論として婚姻関係にある男女のことを話す場合は、「夫妻」ではなく「夫婦」が使われる。


今見られている記事 ランダム
  1. 虹の語源・由来

  2. 拙いの語源・由来

  3. 酒の語源・由来

  4. 以降の意味・類語・言い換え

  5. 科学と化学の違い・使い分け

  6. 滅法の語源・由来

  7. 以来の意味・類語・言い換え

  8. 阿呆の意味・類語・言い換え

  9. ダサいの語源・由来

  10. 切磋琢磨の語源・由来

  1. 感慨に浸るの意味・類語・言い換え

  2. 法令遵守の意味・類語・言い換え

  3. スラッカーの意味・類語・言い換え

  4. 猫も杓子もの意味・類語・言い換え

  5. 夕焼けと夕暮れの違い

  6. カロリーゼロとカロリーオフの違い

  7. 給与の意味・類語・言い換え

  8. 一所懸命の意味・類語・言い換え

  9. 高嶺の意味・類語・言い換え

  10. 棚ぼたの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. おちょこの底にある青い二重丸の名称と役割

  2. 3つの区の境にあるJR板橋駅の住所はなぜ板橋区なのか

  3. 事実と真実の違い

  4. 海胆と海栗と雲丹の違い

  5. 関東の雑煮と関西の雑煮の違い

  6. 無料と無償の違い

  7. 一富士二鷹三茄子の意味と続き

TOP