無料と無償の違い


無料も無償も、商品やサービスに対する料金を払わなくてよいという意味では同じだが、どちらが得かといえば、無償の方が得である。

無料には、料金を払う必要がないという意味しかなく、無条件ということではない。
裏を返せば、料金を必要としない代わりに会員登録をしたり、商品のレビューを書くなど、料金以外の対価を求められる可能性もあるのが無料である。

「無償の愛」や「無償の奉仕」といった言葉もあるように、無償は一切の見返りを求めないこと。
料金が必要ないだけではなく、会員登録や商品レビューなど、相当する見返りも求められないのが無償である。

今見られている記事 ランダム
  1. 重要文化財の意味・類語・言い換え

  2. 国士無双の意味

  3. 恵方巻きの語源・由来

  4. 癪に障るの意味・類語・言い換え

  5. ジャパンの意味・類語・言い換え

  6. 胼胝の意味

  7. ミラーの意味・類語・言い換え

  8. 判を押すの意味・類語・言い換え

  9. 冥加の語源・由来

  10. たらふくの意味・類語・言い換え

  1. のっぴきならないの語源・由来

  2. 両国国技館の住所はなぜ「横綱」ではなく「横網」なのか

  3. 代表取締役と社長と代表取締役社長の違い

  4. 乙女の語源・由来

  5. 日読みの意味・類語・言い換え

  6. 青天の意味

  7. 成人の意味・類語・言い換え

  8. まずいの語源・由来

  9. 疣の意味

  10. ウキウキの意味・類語・言い換え

人気記事

  1. 神父と牧師の違い

  2. 氾濫と決壊の違い

  3. 大笑いと爆笑と哄笑とバカ笑いと高笑いの違い

  4. 穴と孔の違い・使い分け

  5. 容疑者と被疑者と被告人と犯人の違い

  6. テロとゲリラとクーデターの違い

  7. シミュレーションとシュミレーションの違い

TOP