文と文章と文書の違い


文と文章は同じ意味で使われることもあるが、文法上の言語単位としてみた場合、文は一語以上の語からなり、まとまった内容を表す一続きの言葉のことで、文の終わりは「句点(。)」で示される。

文章は、文を連ねて、あるまとまった感情や思想、話題を表したもの。
一文だけでも、まとまった感情や思想が表されていれば文章といえるが、通常は複数の文から構成される。

「雪が降っているが、家の中は暖かい。」は、一続きの言葉で、終わりに句点があるため文である。
この文を二つに分け、「雪が降っている。しかし、家の中は暖かい。」とした場合は、文の連なりによって表されているため、文章となる。

文書とは、書籍・書類・書状・証文など、文字で書き記したものの総称。
紙に文字を書き記したものに限らず、コンピュータなどの電子媒体を使って記録したもののように、文字で書くという形式であれば媒体は問わない。

また、文書には必ず文章が含まれるといわれることもあるが、文章の形となっていないものでも、意思が伝わるよう文字で記されたものであれば文書であり、必ず文章が含まれるとは限らない。


今見られている記事 ランダム
  1. ピーナッツの栄養基礎知識

  2. ブルジョワの意味・類語・言い換え

  3. 茶道で茶碗を回す理由

  4. 社会の意味・類語・言い換え

  5. 牛乳を温めるとなぜ膜が張るのか

  6. 簾(すだれ)と葦簀(よしず)の違い

  7. イチイの語源・由来

  8. ハイキングの意味・類語・言い換え

  9. おっぱいの意味・類語・言い換え

  10. 負けず嫌いの意味・類語・言い換え

  1. 秋の語源・由来

  2. 染料インクと顔料インクの違い

  3. いびきの語源・由来

  4. オーラの意味・類語・言い換え

  5. アンチョビの意味・類語・言い換え

  6. 蛇足の意味

  7. 鬼籍簿の意味・類語・言い換え

  8. 他山の石の語源・由来

  9. タレントの意味・類語・言い換え

  10. 辻自動車の意味・別名・類語

人気記事

  1. 若干と弱冠の違い

  2. 働きアリの中に必ず働かないアリがいる理由

  3. 初めと始めの違い・使い分け

  4. 目とまなこと瞳の違い・使い分け

  5. カフェオレとカフェラテとカプチーノとカフェモカの違い

  6. 見ると見つめると眺めるの違いの違い・使い分け

  7. 青田買いと青田刈りの違い

TOP