「食料」と「食糧」の違い

食料も食糧も「しょくりょう」と読み、食用とする物を意味する。
食料の「料」は米偏に「斗」、食糧の「糧」は米編に「量」で、「斗」にも「量」にも「はかる」の意味があり、使い分けが難しい。

食料と食糧の使い分け方は、食用とするもの全般を表すか、主食のみを表すかの違いが基本となる。
「糧」には「蓄えておく食べ物」「携帯する食べ物」の意味もあり、「兵糧」や「糧米」という言葉があるように、食糧は米や麦などの主食物を指す。
食料は、主食も含めた食べ物全般、もしくは、調理する食材の意味で、肉や魚、野菜などの主食以外の食べ物を表す際に用いる。

政治的・経済的観点では、「食糧自給率」や「食糧問題」など、食用とする物全般を表す際にも「食糧」と表記することが多かったが、昔に比べて主食以外の比率が高くなったためか、最近は「食料」と表記することも多くなっている。

出典:違いがわかる事典

今見られている記事 ランダム
  1. でたらめの語源・由来

  2. 動物の意味・類語・言い換え

  3. 辛抱の語源・由来

  4. 小松菜の語源・由来

  5. 陣痛の意味・類語・言い換え

  6. 一昨年の語源・由来

  7. ブービー賞の意味・類語・言い換え

  8. ナンパの語源・由来

  9. もどかしいの意味・類語・言い換え

  10. 苦肉の策の語源・由来

  1. 惑星の語源・由来

  2. 富士山の意味・別名・類語

  3. 神無月の意味・異名・類語

  4. 神の語源・由来

  5. ツメクサの語源・由来

  6. 水掛け論の語源・由来

  7. 退職の意味・類語・言い換え

  8. ナメクジの語源・由来

  9. 満を持すの語源・由来

  10. ずぼらの語源・由来

人気記事

  1. 「心肺停止」と「死亡」の違い

  2. ロハの語源・由来

  3. うるかの栄養基礎知識

  4. ハロゲンの語源・由来

  5. たかが知れるの語源・由来

  6. コンロの語源・由来

  7. 札幌市の語源・由来

TOP