進呈と贈呈と謹呈と献上の違い・使い分け


進呈・贈呈・謹呈・献上は、いずれも、人に物を差し上げることを意味する。

進呈と贈呈の使い分け方に、はっきりとしたルールはないが、強いて違いを挙げるとすれば、使われる場面である。
進呈は「粗品進呈」など、軽い気持ちでの受け渡し、形式ばっていない場面で使われ、贈呈は「感謝状の贈呈」など、晴れがましさを伴ったり、形式ばった場面で使われる。

このように、進呈と贈呈は使われやすい場面が異なるため、進呈は「つまらないもので恐縮です」という意味を含み、目下の人から目上の人にに対して使う言葉。
贈呈は「よく頑張ったことを表彰してあげる」という意味を含み、目上の人から目下の人、もしくは同格間で使う言葉といわれることもある。

しかし、結婚披露宴で新郎新婦から両親に贈る花束は、目下から目上であるが、「花束進呈」ではなく「花束贈呈」というように、関係の上下で使い分けられている訳ではない。
進呈も贈呈も、地位・階級・年齢の上下に関係なく、相手を敬って用いる言葉である。

謹呈は、「謹」の字が含まれている通り、つつしんで差し上げることを意味する。
相手に敬意を表すだけでなく、礼儀正しく、かしこまっているさまも表した言葉である。

献上は、自分より上位の相手に物品を差し上げること。
上位といっても、上司や親など身近な相手ではなく、天皇陛下や皇族などの皇室、総理大臣や大統領など、自分よりはるかに上位の相手に物品を差し上げる際に用いる。

今見られている記事 ランダム
  1. 毒薬と劇薬と毒物と劇物の違い

  2. 馬鈴薯の語源・由来

  3. ごま豆腐の栄養基礎知識

  4. 剣が峰の語源・由来

  5. 馬耳東風の語源・由来

  6. あんころ餅の語源・由来

  7. 自動車損害賠償責任保険の意味・類語・言い換え

  8. 持丸長者の意味・類語・言い換え

  9. 東帰の意味・類語・言い換え

  10. 令辰の意味・類語・言い換え

  1. サバの語源・由来

  2. リベラルの意味・類語・言い換え

  3. 憲法の意味・類語・言い換え

  4. 鏡(鑑)の語源・由来

  5. 仏頂面の語源・由来

  6. 下駄と草履と雪駄とわらじの違い

  7. 無駄になるの意味・類語・言い換え

  8. 烏合の衆の語源・由来

  9. 人魚の意味・別名・類語

  10. ヨガとピラティスの違い

人気記事

  1. 定規とものさしの違い

  2. 和牛と国産牛の違い

  3. 雑草と野草の違い

  4. 鷹(タカ)と鷲(ワシ)と鳶(トビ)の違い・見分け方

  5. ノースリーブとタンクトップとランニングシャツの違い

  6. 煩わしいと面倒と厄介の違い

  7. 作ると造ると創るの違い・使い分け

TOP