停戦と休戦と終戦の違い


第一次世界大戦が始まってから最初のクリスマスとなった1914年12月25日、敵対していたドイツ軍とイギリス軍の兵士たちが武器を置き、敵の兵士たちとプレゼントとして物資の交換をしたり、サッカーの親善試合をしたことで知られる「クリスマス休戦」を「クリスマス停戦」ともいうように、停戦と休戦の違いは曖昧で、同義に用いられることも多い。

停戦は、現地の指揮官の合意に基づき、局地的かつ短期的に戦闘行為を停止することをいう。
停戦期間中は、戦死者や負傷者の収容、捕虜の交換などが行われる。

休戦も停戦と同じく、交戦当事者の合意により戦闘を停止することだが、主に、全面的な戦争の終結を目的とした時に使われ、法律用語としては、「休戦」を用いることが多い。
休戦には、全戦線にわたて戦闘を停止する全般的休戦と、特定の地域に限って停止する部分休戦があり、全般的休戦では国の代表もしくは軍の最高司令官の間で締結され、批准を必要とするが、部分休戦では現地軍司令官の間で締結され、基本的には批准も必要としない。

終戦は、平和条約を結んで戦争を終結させ、国交を回復すること。特に、太平洋戦争の終結を指すことが多い。
日本では、8月15日を「終戦の日(終戦記念日)」といわれるが、日本政府がポツダム宣言の受諾を連合国に通告した日が8月14日、玉音放送で日本の降伏が国民に発表された日が8月15日、ポツダム宣言を受諾し調印した日は9月2日であるため、世界的には9月2日が終戦の日とされている。

なお、毎年8月15日に政府主催で行われる「全国戦没者追悼式」は、「戦没者を追悼し平和を祈念する日」の式であり、「終戦の日(終戦記念日)」の式ではない。


今見られている記事 ランダム
  1. 押印の意味・類語・言い換え

  2. セルライトの語源・由来

  3. コエンドロの語源・由来

  4. 一生懸命と一所懸命の違い

  5. 教階制の意味・類語・言い換え

  6. ゆっくりの意味・類語・言い換え

  7. 略奪愛の意味・類語・言い換え

  8. 樽と桶の違い

  9. 飛行機と航空機の違い

  10. なぜ日本の学校では生徒が掃除をするのか

  1. 初めと始めの違い・使い分け

  2. 帰るの意味・類語・言い換え

  3. デジタルの語源・由来

  4. 大トロと中トロと赤身の違い

  5. 昔の語源・由来

  6. 朝日の御旗の意味・類語・言い換え

  7. 拙いの意味・類語・言い換え

  8. 鬼籍に入るの意味・類語・言い換え

  9. チャーハンとピラフと焼き飯の違い

  10. 広島県の市区町名一覧

人気記事

  1. うなじと襟足と首筋の違い

  2. 敬老の日と老人の日の違い

  3. ダウンロードとインストールの違い

  4. 食料と食糧の違い・使い分け

  5. 花と華の違い・使い分け

  6. WHISKYとWHISKEYの違い

  7. 古本と古書の違い

TOP